第50回高知県リハビリテーション研究大会

メインテーマ

「高知県の未来をみんなで語ろう!リハ研に全員集合」

日 時

平成30年2月4日(日)

会場

ふくし交流プラザ2階多目的ホール(高知市朝倉戊375-1)

主 催

高知県リハビリテーション研究会

日 程                       

9:30~10:00  受  付

10:00~10:10  開  会

開会挨拶 宮本 寛 (第50回高知県リハビリテーション研究大会長)

10:10~11:10  地域リハビリテーションの発展に繋げる委員会や団体による活動報告

第50回大会では、これらの活動状況や課題、これからの目標について

発表すると共に、会場のみなさんとのディスカッションを通して、今後の

活動のヒントを模索していく場とします。

①高知県回復期リハビリテーション病棟連絡会

②高知県通所サービス事業所連絡協議会

③高知県災害リハビリテーション連絡協議会

11:10~11:20  休  憩

11:20~12:20  活動報告(午後の部)

④食を考える委員会

⑤インフォーマルな社会資源を届ける委員会

⑥ピアサポートを考える委員会

12:20~13:20  昼食休憩

13:20~14:40  講演「リハビリテーション医療の本質」

医療法人社団輝生会理事長 石川 誠 氏

14:40~14:50  休  憩

14:50~16:20  オープンミーティング「未来を語ろう!」

コメンテーターとして石川先生にご参加頂き、これからの国の動向を

踏まえ、高知県の福祉・医療・介護の抱える課題を乗り越えていくため

の高知県リハビリテーション研究会が担うべき役割について、会場の皆

さんとディスカッションし、「高知県のあるべき未来の姿」を描く場と

します。

司  会 南国中央病院副院長    宮本 寛

コメンテーター 医療法人社団輝生会理事長 石川 誠 氏

16:20~16:30  閉  会

閉会挨拶 沖 義一(第50回高知県リハビリテーション研究大会実行委員長)


開催要綱

大会参加申込書

開催要綱(テキスト版)

大会参加申込書(テキスト版)

↑ページ先頭へ